テレワーク対応

働き方改革しませんか

リモートデスクトップ機能を搭載し、遠隔地からソフトの操作が可能。
またシンクライアントシステムを採用、クライアントデバイスの画面には、
サーバーPCの画面が画像として転送されて表示されます。
データは全てサーバーPCに保存され、クライアントデバイスには残りません。

IT導入補助金2020【特別枠】

 
交付申請期間
8次申請期間:2020年10月3日〜11月2日(金)17:00まで
※令和2年度内に複数回の締切りを設け、それまでに申請のあった分を審査し、交付決定を行います。
対象者
日本国内に本社および実施場所を有する中小企業・小規模事業者のお客様
補助対象事業
甲:サプライチェーンの毀損への対応
顧客への製品供給を継続する為に必要なIT投資を行う事業

乙:非対面型ビジネスモデルへの転換
非対面・遠隔でのサービス提供が可能なビジネスモデルへに転換する為に必要なIT投資を行う事業

丙:テレワーク環境の整備
従業員がテレワーク(在宅勤務等)で業務を行う環境を整備するに必要なIT投資を行う事業
対象製品
羅針盤シリーズを含む、保守サービス、訪問指導サービス、セットアップ等
補助金額
・補助金額の下限額:30万円、上限額:450万円
・補助率:3/4以内
(補助金の交付には45万円以上の購入が必要)
申請要件(抜粋)
・gBizIDプライムを取得すること
・SECURITY ACTIONの「★一つ星」取得すること
※1:事業計画期間において、給与支給総額を年率平均1.5%以上増加
※2:事業計画期間において、事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)を地域別最低賃金30円以上の水準にする
●※1・※2に関して:加点対象になるか必須要件となるかは申請内容により変わります。
所轄省庁
経済産業省
(事務局:一般団法人サービスデザイン推進協議会 https://www.it-hojo.jp/)